2013年10月07日

たねまきのカードについて:その3

今回は登場キャラクターとその解説(後編)です。

カード_きゅうり.JPG

今回はじめに紹介するのはきゅうりです。

きゅうりは全部で9枚含まれており、
3番目に多い種類のカードになります。

ボドゲフリマ時の換金レートより若干向上しました。
3/6/8/9 → 3/5/7/8になっています。

換金レートはいいのですが、
ちょうど真ん中で振り切れていないせいか、
テストプレイではあまり人気のない野菜でした。
逆に集めるにはねらい目かもしれません。

ちなみに、
きゅうりのキャラの名前は、きゅうり婦人
ちょっと女の子っぽいまつ毛をつけたつもりが、
眉毛が薄い人みたいになってしまいました…。

性格、口癖は未定です。

カード_いも.JPG

つぎに、いもです。

いもは全部で7枚含まれており、
2番目に少ない種類のカードになります。

これも換金レートが若干向上し、
2/5/7/8 → 2/4/6/7になっています。

2つからお金にできるのでさっさと収穫されがちな野菜です。

ちなみに、
いものキャラの名前は、いもじろう
可愛い感じの見た目を狙ったキャラです。

性格、口癖は未定です。

カード_だいこん.JPG

つぎに、だいこんです。

だいこんは全部で5枚含まれており、
1番少ない種類のカードになります。

だいこんの換金レートは若干の向上と、弱体化をしています。
2/4/6/7 → 2/3/4になっています。

換金性能を向上した代わりに、
最大で得られる金額が
4ではなく3まで、と少なくなっています。

ちなみに、
だいこんのキャラの名前は、大 根蔵(だい こんぞう)
田舎臭さを出した感じにしています。

性格は見ての通り、純朴で優しいキャラです。
口癖は「ホレ」です。

次回は新規カードについて紹介します。
posted by やざわ at 12:08| Comment(0) | 自作ゲーム:たねまき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: